「10歳以上年上の女性しか愛せない」

そんな男子は、けつこういます。

そういう年下男子と出会いたければ、登録するときに、年齢をごまかさないこと。
ごまかしたことで、かえって彼らの目にとまらなかったりして、チャンスを逃すことになりかねません。

加歳くらいの男子にとっては、鋤歳くらいのおねえさまは、普通に「アリ」な圏内です。
自信を持ってください。今の世の中、n歳くらい歳が違ったからといって、騒いだりしません。

年齢差が賜歳以上になってくると、抵抗を見せる年下男子も出てきます。
そんな中、「如代も釦代も、全然オッケー」という加代男子も、
探せばけつこういたりします(私は、「帥代も全然アリ!加代も、八千草薫さんみたいにか
わいかったら、バッチ来い!」という、鋸歳男子を知っています)。

そんな年下男子は、まじめに出会いを求めて、ネットに望みを託しているんです。

まじめか、ふまじめか、見分けるのはあなたです。私が書いたことを参考にして、接触を試みてください。
用心深さは必要だけれど、用心深いおねえさまは、ノリが悪くなって、恋のチャンスが減ってしまうし。難しいものです。

ネット恋愛が熱しやすく、冷めやすい理由

ネット恋愛のいいところは、出会った者同士が、燃え上がりやすいところです。
リアルな出会いだと、進展に時間がかかるものも、ネット上だと、お酒の入っ

たような状態になっているので、恥ずかしげもなく告白できたりします。普段、
人に言えないようなことも素直に言えたりして、一気に恋愛ムードに急展開。

うまく使えば、これほど頼もしいシールはありません。

参考: